topimage

2017-08

 - 2010.12.07 Tue

ラジオでふと耳にした。

山 眠る

山 笑う

山 滴る(したたる)

山 装う


これ、いずれも俳句の季語だそうだ。
「眠る」は冬。
「笑う」は春。
「滴る」は夏。
「装う」は秋。

中でも、「山 笑う」と「山 滴る」は、目がさめるほど素敵だ。


この話、お天気概況を伝える女性と、FM局の男性パーソナリティーとの間でさりげなく交わされていた。
これもまた、心洗われるような気がして。


春になって山笑い、夏になって山滴る。
今は冬。ゆっくりおやすみ。

(あー、私も冬眠したいぞ)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://knno.blog38.fc2.com/tb.php/112-2c254e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬の鬱 «  | BLOG TOP |  » 繰り返し

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

****

?Count Down!

近ごろの枕べ

Powered By ソーシャルライブラリー

プロフィール

nono

Author:nono

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック