topimage

2017-08

シルヴィ・ギエム&ジル・ロマンからのメッセージ - 2011.04.06 Wed

11-04 05Guillem01




日本の皆様へ

私をはじめカンパニー一同が日本を愛し尊敬していることを、
皆様はよくご存じのことと思います。
私の心は皆様と共にあります。

どのようにして私たちがお役に立てるかわかりません。
しかし私たちの想いが皆様とつねに共にあることを忘れないでください。

皆様の勇気に心からの賞賛の意を表します。

ジル・ロマン及びBBLダンサー一同より

11-04 05GilRoman




親愛なる友人、日本のみなさまへ

 励ましのメッセージをあなたがたに宛てて書くことは、とても難しいことです。苦しみ、欠乏、不安、そしてもしかすると大切な誰かを失った悲しみののなかにあるあなたたちに向けて。
 荒れ狂う冷酷な自然を目撃した瞳を慰めるには、どうすればよいのでしょうか。傷つき、ずたずたになった心の苦しみを和らげるには、将来への不安を落ち着かせるために、何ができるのでしょうか。
 私たち(夫と私)は、遠くから見守ることしかできない無力さと深い悲しみを感じています。でも私はあなたたちに、シンプルにこう言いたい。私たちは日本を、日本の人々を、あなたたちの文化を、哲学を、生き方を愛しています。あなたたちの国は恐ろしい悲劇にみまわれましたが、持ち前の勇気や連帯の精神によって、あなたたちがこの恐ろしい試練をきっと見事に乗り越えることを私たちは知っています。
 日本の人々の姿勢は立派です。
 皆さんの祖国への愛を、皆さんが他者と自然へ抱いている敬意を、私たちは知っています。私たちは確信しています。皆さんが、人知を超える自然が奪ったすべての命の記憶とともに、日本をすぐに復興させることを。失われた生命の力が皆さんの力と一つになって、震災前のように平穏な、けれどもそれまでよりも強い日本を作り上げるでしょう。
 もうじきに訪れます。新緑、満開の桜、それから燃えるような紅葉、生命、希望、そして...思い出が。
 その訪れを待ちながら、私たち(夫と私だけではなく、私たち夫婦と同じくこんなにも傷ついた日本を見て非常な悲しみの中にいるたくさんの日本を愛する人々)は、大切な人を失った多くの方々に心からの哀悼の意を表すと同時に、再会を信じ家族やお友達を探す方々に幸運と再会の喜びがあることを心から祈っています。そしてこの世を去られた方々、海のうねりの中で命を失った方々のご冥福をお祈りしています。すべての人は、人々の記憶の中で生き続けるでしょう。
 皆さん、頑張りましょう。多くのものが失われましたが、皆さんの勇気と智慧は失われていないのです。
 またすぐにお会いできることを願っています。

シルヴィ

11-04 05GullemSylvie



NBS 公益財団法人 日本舞台芸術振興会(http://www.nbs.or.jp/blog/main/list02/news/)より引用させていただきました。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://knno.blog38.fc2.com/tb.php/148-e68f9525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春先の夢話 «  | BLOG TOP |  » 若にゃんズ病院へ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

****

?Count Down!

近ごろの枕べ

Powered By ソーシャルライブラリー

プロフィール

nono

Author:nono

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック