topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪洗い - 2012.10.24 Wed

入浴中、ふと思い出した。

60年代後半のことだったと思う。
故あって、池袋に近いところにある、専門学校に通う女子学生さんの下宿に泊めてもらったことがあった。
当時のことだから、当然お風呂はない。
夜になって銭湯に行くことになった。

入浴料金がいくらだったのかは全然覚えていないのだが、その入浴料金のほかに『髪洗い』料金がオプションとして用意されていた。

つまり、当時はまだ、入浴=シャンプーの時代ではなく、洗髪するのはオプションだったわけだ。
一体いつの頃から、シャンプーは毎日とか、朝シャンとかになったのだろう?

そう言えば、中学時代の家庭科の授業で、「週に1度はお風呂に入りましょう」とかなんとか、そんなことをおばあちゃん先生が言っていたような記憶がある。ついでに、教科書の被服の項に、これこれの衣服は揃えましょうってな記載があって、確か、靴下3足、パンツ3枚・・エトセトラ。

家庭科の授業でも、銭湯の『髪洗い』料金でも、ただただ「へぇ~!」と思い、社会勉強をしたような気分になったことが思い出された。

その後、学生時代に自分がひとり暮らしを始めたころ、果たして銭湯に『髪洗い』料金なるものがあったのかどうか、もう全く思い出せない。

衝撃は最初の一発だけだったのかもしれない。

話があちこち迷走するが、髪洗い、いや、シャンプー話に戻るけれど、
週にいっぺんシャンプーするかしないかの時代の方が、日本人の髪の毛は美しかったんじゃないかと思う。
もっともそれは、シャンプーの頻度の問題とは別なのは想像できるけれど、
なんだかとっても皮肉な気がする。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://knno.blog38.fc2.com/tb.php/217-d150c8b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もひとつ銭湯話 «  | BLOG TOP |  » 郷愁

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

****

?Count Down!

近ごろの枕べ

Powered By ソーシャルライブラリー

プロフィール

nono

Author:nono

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。