topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休み明け - 2013.12.04 Wed

しばし、仕事としての作品作りから離れていて、久々にふっかーーーつ!
と思ったら、どうも腰砕け。
少しだけ作り溜めてあった数点のアップ作業に取り掛かった初日はよかったのだが、2日目、3日目と続かない。

おサボリから抜け出すのには、しばし時間がかかるかもしれないな。


この休み中、何をしていたかというと、
病院通いして、いろいろ検査して、入院して、手術して、退院した。

コトに当たっては、まずは最悪の事態を考える。

これ、どうやら私の思考パターンらしい。
今回も、まさにその通りで、人生の終わり方までの道筋を考えて、
そこから逆算しながら、行動方針等々を考えて、
そしたら、スコンとハラが座って、気持ちは楽になった。

そう、必ず終わりはやってくる。
それが明日なのか、3年後なのか、20年後なのか、はたまた50年後、100年後なのか(それはないか)は、神のみぞ知る。

今、生きて在るものたちが愛おしい。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

たいへんな”お休み”だったんだ。予後がよいみたいなので安心していますが。
先日、葉の落ちた桜の木を見上げていて、女の平均寿命まで運よく(はたしていいのか悪いのか)生きたとしても、あとたったの25回程度しか花が見られないことに気がつき胸が苦しくなりました。いずれにしろ愚かな人間にはどうしようもないのが寿命だよねぇ…。

なんかロマンのある光景だねー>『葉の落ちた桜の木を・・・』
今気がついたんだけど、momoさんの文章って、すぐにその光景が浮かんできます。
もちろんロマンあふれる光景もあるけど、ちょっとしたエレジーだったり、サザエさんチックだったり(これが一番多い?・笑)

寿命だとか、明日の運命だとかは、誰にもわからないことだし、
誰にだって終わりがくるんだけど、
そんな当たり前のことを、ふっと、ものすごい実感を伴って感じたり、
わかってしまう瞬間があるみたいですね。

momoさんは、一番好きな食べ物は最後に残しておく?
それとも最初に食べちゃう?

私は子供のころから最後派だったんだけど、
今は最初に食べてしまおうと、かなり頑張って自分にそう仕向けています(^^;
残された時間はそんなにいっぱいはなさそうだから。

おいしいものを食べそびれないよう、
明日も頑張るぞー!!っと(笑)

うんうん、やりたいことは先にやろう、食べよう。ただしできる範囲で(自分にいいきかせています)そして、お互いになんとかやっていきませう(^^)

アイ、アイ、サー!(^_-)-☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://knno.blog38.fc2.com/tb.php/244-f87b6e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮部みゆき著 『ペテロの葬列』 «  | BLOG TOP |  » お休み

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

****

?Count Down!

近ごろの枕べ

Powered By ソーシャルライブラリー

プロフィール

nono

Author:nono

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。