topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38 恋 小池真理子 著 - 2005.05.27 Fri

 この三日ほどの間、寸刻を惜しんで読んだ。面白かったわー。まさに今、私自身が書き進めている作品と符合するところも多々あって、面食らいながらも大いに揺さぶられてしまった。
 これを読みながら、倉橋由美子の『夢の浮橋』を思い出す。その昔、かなり本気で反発しながらも大いに惹かれた作品だったのだが、それと似ているようで似ていない。似てはいないけれどチラチラと思い浮かんでしょうがなかった。
 これだけの作品を書いて、直木賞かぁ。作家って、大変なんだーと、心の底から震えるような思いで読んだよ。
 さてと、余韻、余韻。これからじっくりこの余韻に浸りつつ、振り返ってみるとしますか。
 あ、そうそう。『恋』というタイトルで、まあ恋について描かれてはいるのだけど、恋の話を読みたいと思って読んだら、ちょっと違うかもしれない。もっともっと、おぞましくおっとろしいお話だから、どうぞお腹を据えて読んでください。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://knno.blog38.fc2.com/tb.php/45-25378ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

39 終戦のローレライ 福井 晴敏 著 «  | BLOG TOP |  » 37 くっすん大黒 町田 康 著

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

****

?Count Down!

近ごろの枕べ

Powered By ソーシャルライブラリー

プロフィール

nono

Author:nono

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。