topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎が解けた! - 2008.10.11 Sat

 
lc1.jpg lc2.jpg


 ちょっと前から講読し始めたメルマガ(フランス語で2行程度のニュースやコラムが記されているもの:もちろん、訳文も解説もあり)で、今回のノーベル文学賞に、フランス人のル・クレジオが選ばれたことを知りました。

 すっかり忘れていた名前。それでいて、完全に忘れ去ることのできない名前でした。果たして私が彼の作品を読んだことがあったのか、それさえも定かではないのですが・・。メルマガには、邦訳には絶版になっている作品が多いとあったので、あれこれ検索してみたのですが、確かにそのようでした。

 ズラリと並ぶ作品名を眺めてみても、記憶の中にあるものはほんの2、3作品。多分私自身は作品を読んではおらず、友人たちとの会話の中に何度か登場して、その脈絡の中でなにがしかの興味を覚えていたのだろうと思います。

 そして、いろいろ調べているうちに、ひとつの作品名に目が釘付けになってしまいました。
 見つけたんです。長年、大好きだと思いながらも、その出典すら思い出せなかったことばを。

 Terra Amata。 愛する大地。テラ・アマタ、あるいはテーラ・アマータと読みます。
 たぶん、これはラテン語だと思います。まるで呪文のように記憶の中に留まり続け、意味も読み方もわかるのに、これがどこで記憶に入り込んだものかが全く思い出せないことばでした。

 そうか。クレジオだったんだ─
 クレジオの受賞と、このことばとの改めて出会ったことで、今日の胸の裡はとても温かいです。

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://knno.blog38.fc2.com/tb.php/68-9c436cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハートの刺繍 «  | BLOG TOP |  » サーカス・ストール?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

****

?Count Down!

近ごろの枕べ

Powered By ソーシャルライブラリー

プロフィール

nono

Author:nono

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。